話すことは、先生自身の人生さえ好転させます


最近は、「伝わる話し方」をテーマにお話することが増えました。

対象は、学校の先生やセミナー講師等、教える育てる立場だったり、社内社外プレゼンをする方、面接予定のある方・・・など多岐に渡ります。

私は、「話し方講師」ではないけれど、「伝わる話し方」をお伝えするのには、理由があります。

「話すこと」って、幸せ脳。につながるんです!

幸せ脳をつくるコツは、「上機嫌」でいること。

上機嫌でいることで、人間関係がスムーズに、自分の能力も発揮できるようになります。

「伝わる話し方」で、意識を向けてほしいことは、姿勢、表情、しぐさ、視線、声、言葉、そして、想像力です。

 

上機嫌でいるために、意識を向けてほしいことと重なっているのです。

関連記事:幸せ脳。の考え方

「伝わる」という言葉からも分かるように、私たちの話し方は、聞き手に伝わるのはもちろん、私たち自身の脳にも伝わるのです。

つまり・・・

明るく感じさせる話し方は、あなた自身を明るくすることに繋がります。

自信を感じさせる話し方は、あなた自身への自信に繋がります。

信頼を感じさせる話し方は、あなた自身への信頼に繋がります。

話し方は、聞き手だけでなく、あなた自身にも影響を与えるのです。

そして、もちろん、「伝わる話し方」は、あなたの気持ちを、相手にしっかり届けることになるので、人間関係もスムーズになり、心を繋ぐことができます。

無意識に話すなんて、もったいない!

だからこそ、何気なく、無意識に話すのは、もったいない!

話すことは、毎日の積み重ね・・・意識していなければ、単なるクセです。単なるクセが、あなたの人生に良くも悪くも影響しています。

「話し方」に意識を向けてみましょう。

せっかくなら、あなたの幸せ脳。をつくる話し方をしたほうが、お得ですよね!

そんなわけで、話し方のテクニックではない「伝わる話し方」をお伝えしています。

あなたが、教える・育てる立場であれば、なおさら大切なスキルです!

ハートフルブレーンでは、講師・先生業のための伝わる力が劇的にアップする話し方講座を行っています。

現在、募集中のセミナーはこちらです

*先生がげんきになるエッセンスをお届けしているLINE@「先生げんき塾」
友だち追加

人材育成研修・教育講演のお問い合わせは・・・

お問合せ