ストレスとは無縁のリフレッシュ法

ca5f86877b342fc2f8f8479e6252294b_s

ストレス無縁の休暇の過ごし方

シルバーウィーク、いかがお過ごしでしょうか?お仕事の方もいらっしゃると思いますが、このお休み中にリフレッシュして、また、連休明けからがんばるぞ~と思っている方も多いのではないでしょうか。

心身ともにリフレッシュすることは、健康のために必要なことはもちろんですが、仕事効率を上げるためにも大切なことです。

さて、あなたは、どんな風にお休みの日を過ごしていますか?

時間を気にせず、ぐっすり眠りたいという方もいらっしゃるかもしれませんね。私も目覚まし時計なしで起きられることに、最大の?幸せを感じるタイプです。でも、せっかくのお休み、脳をリフレッシュさせて、お休み明けのやる気と仕事効率をあげられたら嬉しいですよね。

そのためにできる簡単なことは・・・

いつもと違うことをする

脳は、新しいことが大好きです。だから、いつもと違うことをするだけで、脳は喜んで、ワクワクします。そして、幸せホルモンと呼ばれるドーパミンやセロトニンの分泌が増えるので、リフレッシュし、能力を発揮できる状態になります。

いつもと違う道を通ってみる、いつもと違うものをオーダーしてみる、いつもと違う色の服を選んでみる、いつもは選ばないジャンルの映画を見てみる・・・小さなことでも大丈夫。

脳の、今まで使っていなかった部分が活性化されて、リフレッシュすることはもちろん、新たな視点に出会えたり、能力が発揮されたりするかもしれません。

普段の仕事でも、「新しい風」を吹き込むことが成果を上げることに繋がるのは、こういう理由からですね。

軽い運動をする

脳の血流がよくなって、幸せホルモンの分泌が増加して、ストレスを軽減する効果があります。激しい運動である必要はなく、ストレッチとかウォーキングで大丈夫だそうです。

また、即効性もありますが、運動が習慣になることで、脳の働きを維持したり、改善したりする効果もあるので、お休みの日だけではなく、日頃から、身体を動かす習慣があるといいですね。

これは、私の大反省点。かなりの運動不足です(汗)

シルバーウィークもあと2日。

普段はなかなかできない、自然の中で、身体を動かす時間をつくろうかな・・・

記事を書きながら、私も小さな決意♪

あなたは、どんな風に過ごしますか?お仕事中の方も、ブレイクタイムに、ちょっと意識してみてくださいね。

*ブログの更新情報を、メールでお知らせします。
PCの方は、サイドバーに、スマートフォンの方は、最後に登録フォームがございます。ぜひ、ご登録ください!

*現在、募集中のセミナー・お茶会の日程はこちらです

名古屋・東京の人材育成研修・セミナー・講演のお問い合わせは・・・
お問合せ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。