子ども達に伝えたいこと

週末は、豊川市の中学校で、全校生徒+保護者 500名の方へ、幸せ脳。のお話をさせていただきました。

演題は、「幸せ脳。のつくりかた~伝えるから伝わるコミュニケーション~」

なぜか、ipadのプレゼンテーションアプリとiphoneのリモコンが繋がらなくて、急遽、演台から降りて、変な汗をかきながらの講演になってしまいましたが、とっても素直な生徒さんたちに助けられて、あっという間の楽しい60分でした。

思春期の頃とはいえ、とても無邪気で無垢な笑顔を見ると、本当に幸せな気持ちになります。この笑顔が、明るい未来をつくっていくんだなぁと確信できます

「幸せ脳。」は、教育講演では、「夢をもち、自分らしく生きるため」企業研修では、「成果を上げるため」のコミュニケーション・習慣づくり等、内容は、少しずつ違ってきますが、いつでも、テーマは「幸せ」です。

ひとりひとり、「幸せ」のイメージは違っていて、定義することは難しいけれど・・・

1つだけ、分かっていることがあります。

それは、み~んな「幸せでいたい」ということです。子どもからおじいちゃん、おばあちゃんまで、どんな国の人でも、みんな「幸せでいたい」と思っています。

これだけ、価値観や考え方が多様化している現在であっても、それだけは変わらない。

だから、人間は、「幸せ」に生きるべき動物なんだと思うのです。

でも、定義することが難しい「幸せ」なので、私は、脳の本能の観点から考えて、「幸せ=社会で、人と繋がり、人の役に立つこと」と定義しています。

幸せ脳。では、脳の特性を体感してもらいながら、そんな「幸せ」を感じるためのコミュニケーション、習慣についてお伝えしています。

特に、未来を担う子ども達へ伝えたいことは・・・

・100%の可能性を持って、生まれてきたこと

・たくさんの人に愛されて育ってきた大切な存在であること

・誰もは、人と繋がり、役に立ちたいと思っていること

・今すぐ、なりたい自分に変わることができること

私も、思い通りにいかないことが続いたり、忙しさに振り回されたりすると、つい、忘れがちになってしまいます。だから、こうして、皆さんにお話しながら、自分自身を振り返り、反省することも多々・・・。

お話しながら、いつも、私自身が、幸せな気持ちにさせてもらっています。

いつも、ありがとうございます。

ぜひ、あなたの学校でもお話させてください!!

研修・講演のお問い合わせは・・・
お問合せ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。