人生を豊かにする習慣

昨日は、男子中学生に幸せ脳。のお話。

女子ばかりの講演は、何度も経験しておりますが、男子ばかりは初めて。男子が200名ちょっと集まると、どんな雰囲気になるかなぁとワクワクドキドキしていましたが、想像どおり、元気な生徒たちと一緒に、かなり賑やかな楽しい時間になりました。

先生からは、まもなく職場体験があるので、その時のマナーも絡めてお話してくださいとお願いされていました。

私は、マナーのスペシャリストではありませんが、そんなご要望をいただいた場合は、社会人経験のなかで必要だと感じるマナーについてお話させていただいています。

幸せ脳。は、習慣が自分をつくるという考えかた。

だから、マナーは、決まった形を行う堅苦しいものではなくて、社会のなかで、皆が幸せに生きる為の知恵であり、それを習慣にすることで、自分自身の人生を豊かにするもの、つまり他人のためだけでなく、自分自身のためのマナーとしてお話しています。

小さいころから、大切だよ~と教えられてきた姿勢や笑顔やあいさつ。それらも、脳の特性から考えても、自分自身を創る大切なこと。

そんな「当たり前」と言われてきたことにも意味があります。それを感じられたら、これからの行動が変化するはずです。

だから、講演は、そんなことを体感してもらえるように、参加型にしています。今回も200名を超える大人数ではありましたが、その場で、またはステージで・・・いろいろなことをやってもらいました。

今回は、男子ばかりということもあり、なんだかいつもとは違う雰囲気・・・というより、ノリ!お~!!う~!!!ふ~!!!何かやるたびに、大きな声が上がる(笑)

息子がいっぱいいるみたいで、なんだか母親気分♪ほんと、楽しかった~♪

楽しさの中に、なにか1つでも「やってみよう!」「意識してみよう!」と思ってもらえることがあったら、そんな嬉しいことはありません。

やれば、必ず変わるから・・・それを、ぜひ体感してほしい。そして、自分らしい明るい未来を、自分のちからで切り開いてほしい!!

心から、そう願っています。

今回も、本当に、と~っても楽しい時間でした。

ありがとうございます!

研修・講演のお問い合わせは・・・
お問合せ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。