受験シーズンには安心感を!

新しい年を迎え、いよいよ受験シーズン!

 

何を隠そう、我が家の長男も中学3年生。受験生でございます。

 

毎日、言いたいことはいっぱいあるけれど、今はぐっと我慢しています。

 

というのも、やらなきゃいけないことは、本人が1番よく分かっているはず。それでも、やれないのに、周りが、勉強しなさい!とか勉強しないと、、、なんて脅したところで、やる気が出ることはないし、力を発揮することもできません。

 

脳の特性を考えると、この時期は、大丈夫だよ、、、という安心感を与えることが、実力を発揮する1番の方法じゃないかと思っています。

今、私たち親にできることは、健康管理と安心感を与えること。

合格祈願も、その1つ・・・

IMG_1552.jpg

IMG_2102.jpg

健康管理もその1つ・・・でも、これは、やりすぎると、親の方が神経質になりすぎちゃって、本人にとっては、かえって、プレッシャーになっちゃうので、ほどほどに・・・(笑)

IMG_4832.jpg

自分を信じること。

 

 

自分の行動に責任をもつこと。

志望校に合格すれば、万々歳!何も問題はありません。

でも、志望校に合格するか否かは、どんなに考えても誰にも分かりません。

 

思い通りにならなかった時に、どんな気持ちを残すのか、、、やりきった!という思いを残すか、やっておけば、、、という思いを残すかの違い。

 

どんな結果になっても、自分の行動の結果だと納得しなければならないことだけは、しっかりと伝えたいな~って思っています。

だからこそ、今は、後悔しない行動をしたほうがいいよ~と、やんわりと勉強を薦める(笑)

本人に任せるべき!何が何でも勉強させたい!そんな相反する気持ちが交錯する受験生の母(私)の現在の対処法です(笑)

そして、最終的には、どんな結果であっても「大丈夫だよ」と感じさせてあげることが大切なんじゃないかな。

受験生もその親も、しばらくはドキドキの日々が続きますが、お互いに、うれしい・たのしい・しあわせな毎日を過ごしましょう~♪

研修・講演のお問い合わせは・・・
お問合せ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。