受験生ママこそ穏やかな気持ちで!

59928c56fc9b7bde75382e9b2557e635_s

受験生に大切なのはリラックス!

受験シーズン真っ只中。

我が家の受験生も、本人なりのペースではありますが、がんばっています。

・・・と同時に、試験を数日後にひかえた今、少しばかり緊張もしているように見えます。

受験の時期は、親にとってもヤキモキする時間。

つい、厳しい言葉をかけてしまいがちですよね。

「◯◯はやったの?」

「◯◯しないとヤバいよ。」

「落ちても知らないからね」

・・・なんてね。そんな言葉を言いたくなるのは、私だけでしょうか?(笑)

しかし、受験直前のこの時期、このような言葉は、いい効果を生みません。

今は、とにかく、リラックスすることが1番。

人は、リラックスした時に、最大の能力を発揮してくれます。

恐らく、「できないこと」は、まだまだたくさんあるでしょう。それを1つ1つクリアしていくことで力をつけていくのは間違いありませんが、今、そこだけに意識を集中してしまうと、リラックスできないばかりか、自信さえも失い、本来の力さえも発揮できなくなってしまいます。

お父さんお母さんこそ穏やかな気持ちで!

まだまだ頑張らなきゃいけないことは、本人が1番よく分かっているはず。

だからこそ、お父さんお母さんは、この時期だけは、とにかく本人が、落ち着いた気分で試験に臨めるようサポートしてあげることが大切だと考えています。

今までの努力を認め、いつもどおりの生活をさせてあげましょう。

受験前だから、栄養をつけなくちゃ・・・と、普段食べていないようなものを食べさせたり、お腹をこわすといけないから・・・と、食事に過度に神経質になったり・・・

そんなお父さんお母さんの気持ちは、必ず、受験生にも伝わります。

本人がナーバスになっているからこそ、お父さんお母さんが、ど〜んと構えて、穏やかな気持ちで過ごしてあげたいものです。

そういう私は、今回は2回目の受験生のお母さん。1人目の時は、もっとあたふたしていたことを覚えています。

最終的には、「自分なら大丈夫!」という気持ちで、試験に臨むことが、1番大切!
子ども達が、安心して、当日を迎えられるようにサポートしてあげることが、大人の役割
かな・・・なんて思いました。

親も少しずつ、成長していくんですよね。

我が家はあと2日後、私立の試験が待っています!

サクラサクことを心待ちに、子どもたちを応援しましょう。

 

*現在、募集中のセミナー・お茶会の日程はこちらです

人材育成研修・教員研修・教育講演・セミナーのお問い合わせは・・・
お問合せ

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。