会社のために働いてるわけじゃありません!!

ccc69926099f1ee59590b4b01118da5c_s

会社のために働いているわけじゃありません!

ある内勤営業職のAさんから出た言葉。

勤務後のリラックスした飲み会の席での言葉ではなく、社内での言葉。

その言葉は、Aさんの上司、同僚にも聞こえています。・・・というより、その言葉は、Aさんの上司に向かっての言葉でした。

たまたま同じフロアで打ち合わせをしていた私が、思わず振り返ってしまったくらいです(汗)

どうも、営業職の方のとってデメリットに働くような会社側からの指示があり、それに対する反発の声のようでした。

成果報酬のメリット

「営業部」といえば、壁に成績のグラフがあり、毎日が、数字との闘い・・・というイメージをもつ方も多いと思いますが、その会社は、まさに、そんな「THE 営業部」の雰囲気です。

営業に限ることではないかもしれませんが、成果が給料に反映される成果報酬制の会社も多いでしょう。

頑張れば頑張っただけ、ご褒美がもらえるというのは、やる気に繋がる気がしますよね?

頑張っただけ、お金がもらえる・・・確かに、嬉しいです。お給料が増えて、嬉しくない人は、いないでしょう。

聞けば、このAさん、常にトップクラスの成績だそうです。恐らく、自分で目標を立てて、試行錯誤を重ねながら、毎日一生懸命、仕事に取り組んでいるはずです。

それは、企業にとって喜ばしいことです。

成功報酬制のデメリット

しかし、Aさんの「会社のために働いているわけじゃありません」に続いた言葉は、「お給料のために頑張っているんです!」

もちろん、その気持ちは理解できないわけではありません。ボランティアとして、会社で働いているわけではなく、お金をいただくために働く・・・というのは、当然ですよね。

しかし、社員自身が、ただお金のためだけに働くよりも、この会社が好き!この会社で働けてよかった!と思えるほうが、業績アップに繋がると考えています

社員ひとりひとりの成績がグラフになり、毎日、変動する順位に心を奪われることで、お金にのみ意識を奪われ、個人プレーになってしまいがちです。

チームメンバーの仲が悪いわけではありませんが。皆の心の奥には・・・

私がとらなきゃ、同僚にとられる

同僚がとれなきゃ、私がとれる

そんな気持ちがあるせいか、表面的なつながりのみで、お互いの手の内をみせず、お互いに協力する意識は見られません。

実際、この会社でも、同じようなことが起こっていて、休憩時間でも会話はなく、皆がそれぞれにスマホをいじっているそうです。

ひとりで頑張るよりも、チームメンバーで、よりよいアイデア、よりよい方法を考え、試し、フィードバックしたほうが、効率が上がることは、明白ですが、個人の成果報酬に縛られてしまうと、協力することを難しくしてしまうことがあります。

脳はご褒美が大好き!

幸せ脳。社員研修プログラムは、幸せな社員、幸せな社長、幸せな会社を目指す研修プログラムです。

この会社が好き!
この会社で働けてよかった!

そんな社員を増やしましょう、ありがとうが飛び交う職場をつくりましょう・・・とお伝えしています。

企業と社員の関係には、愛が必要です。

会社あっての社員ですし、社員あっての会社。

両方が尊重し合えなければ、明るい未来の発展は望めません。

成果を上げたときに、報酬が得られることは、脳にとっても喜びです。

しかし、この場合の報酬は、お金に限ったことではありません。

私たちの脳は、「社会の中で、人と繋がり、人の役に立っていると感じたい」という本能があります。

頑張りが給料に反映されることは、自分の努力が認められ、会社の役に立ったということなので、「人の役にたっている」という気持ちを満たすことができます。

それと同時に、チームで協力して、チームの成果をあげ、仲間と喜びを分かち合える機会、「社会の中で、人と繋がり、人の役に立っている」という気持ちを満たすことができたら、さらに、自分の仕事が誰かの役に立っていることを認識できたら、組織成果が伸びるはずです。

ひとりで、がむしゃらに頑張っているときには、その喜びに気づくことさえできないかもしれません。

よって、組織として、個人の成果だけでなく、チーム全体の成果に意識を向けるしくみを作ること、会社が社会にどんな貢献をしているのか、何のための会社なのかを伝えるが、成長への糸口になるのではないでしょうか。

社員ひとりひとりの脳にご褒美を!

それが、企業の発展につながるはずです!

この会社が好き!この会社で働けてよかった!と思える組織をつくりましょう!

人材育成研修・セミナーのお問い合わせは・・・

お問合せ

【メルマガのご案内】

組織成果をあげるコミュニケーションのツボ

〜ありがとうが飛び交う職場を創る〜
13876282_1141859889206287_337438670975884803_n←こちらをクリック

携帯電話・スマホメールで登録された方

携帯電話からのメールのみを受信する設定になっている可能性があります。
ドメイン指定などのメール受信制限を利用されている場合、google-info.jpからのメールが受信できるよう設定してください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*facebookページ

https://www.facebook.com/happy.miyukiinagaki/

*facebook

https://www.facebook.com/miyuki.inagaki

友達申請大歓迎!

メッセージを添えてくださいね。

*twitter

https://twitter.com/miyukiinagaki

フォロー大歓迎!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。