背筋ピン&笑顔でデキる社会人に!

社会人になって、学生の時より、思い通りにいかなくなって、どんより。

やりたいことより、やらなくてはいけないことが増えて、どんより。

仕事でミスをして、上司に怒られ、どんより。

仕事が忙しくて、遊びの時間が減って、どんより。

どれも、新社会人あるあるではないでしょうか?

こんな時が、上昇気流にのるか、下降線をたどるかの境界線です。

どんよりした時こそ、ご機嫌になろう!

そんなこと言ったって、ご機嫌になれない・・・と思うかもしれません。

しかし、ご機嫌の効果を知れば、ご機嫌にならないと損だと分かります。不機嫌に、嫌々仕事をするなんて、もったいないのです。

ご機嫌の効果

まず、誰でも、不機嫌な人より、ご機嫌な人と一緒にいたいと思いますよね。

仕事でもプライベートでも、楽しく充実したものにするために、人間関係は必要不可欠です。

ご機嫌になることで、周りに人が集まってきます。すると当然、人間関係もよくなりますよね。

さらには、私たちの感情は、周りに伝染していきます。それは、脳の特性でもあります。

つまり、あなたがご機嫌だったら、周りの人もご機嫌になるのです。あなたが、ご機嫌の源になりましょう。

職場の人間関係・雰囲気がよくなる→相談しやすい・協力体制ができる→学びの機会・成果をあげる機会が増える

ご機嫌は、成長の機会・成果をあげるチャンスが増やしてくれます。

また、私たちは、ご機嫌な時には、ドーパミンやセロトニンという脳内物質が分泌されます。

この物質は、幸せホルモンとも呼ばれるものですが、私たちを独創的にしてくれたり、自分の力を最大に発揮してくれる効果があります。

楽しんでいたら、自然にできていた、反対に、イライラしたり、緊張している時は、普段できることができなかった・・・というのは、今までに経験したことがあるのでしゃないでしょうか?

ご機嫌は、あなたの能力を発揮させ、仕事の成果をあげてくれます。

とはいっても、感情なんて、コントロールできないと思っている方・・・

ご機嫌は、自分でつくることができる!

感情って、どこからともなく沸いてくるもののように感じるけれど、実は、自分でつくることができます。

感情は、体の使い方・言葉・視点の3つからできています。

1番、簡単なのが、体の使い方です。

ご機嫌な人って、どんな姿勢で、どんな表情をしているとを思いますか?

不機嫌な人って、どんな姿勢で、どんな表情をしていると思いますか?

多分、あなたの想像どおりです!

ご機嫌な人は、背筋がピンとしていて、笑顔のはずです。反対に不機嫌な人は、前かがみになっていて、口角が下がった表情・・・といったところでしょうか。

実は、ご機嫌だから、背筋がピンと、笑顔なのか、背筋がピンと笑顔だから、ご機嫌なのか、脳の特性からすると、どちらもありえることです。

背筋ピン&笑顔で、デキる社会人に!

つまり、どんよりとした気分になった時、意識的に、背筋をピンと笑顔になってみてください!

脳が上機嫌だ〜と錯覚して、ドーパミン、セロトニンを、実際に分泌してしまいます。実際は、どんより気分だとしても・・・です。

すごいことだと思いませんか?

それだけで、感情って変化するのです。

そして、上機嫌になったら、人間関係がよくなり、仕事効率もあがるのだから、やらなきゃ、もったいないですよね!

言葉、視点については、またの機会に!

今日から、いつでも、背筋ピン&笑顔を意識してみてくださいね。
現在、募集中のセミナー・お茶会はこちらです
人材育成研修・セミナーのお問い合わせは・・・
お問合せ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

* 稲垣美幸公式サイト

http://shiawasenou.com

*facebookページ

https://www.facebook.com/happy.miyukiinagaki/

*facebook

https://www.facebook.com/miyuki.inagaki

友達申請大歓迎!

メッセージを添えてくださいね。

*twitter

https://twitter.com/miyukiinagaki

フォロー大歓迎!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。