就活面接練習は、未来を描く時間

就活面接練習

就職試験に向けて、面接指導のご依頼をいただく時に、入退室等、面接マナーについて教えてください・・・と仰る方が、とても多いです。

大学でも、面接について学ぶ時間があると思いますが、どんな意識で取り組むかによって、内定率・・・ではなく、人生が大きく変わります。

もちろん、マナーは大切ではありますが、マナーの形だけを覚えるだけでは、せっかくの時間がもったいない!

面接練習は、マナーを身につけるとともに、本当にその企業に就職したいのか、その企業に就職したら何をしたいのか・・・自分の未来を描く時間にしてほしいのです。

「採用」「内定」がゴールではない!

誤解を恐れずに言うなら、「不採用」が自分の人生にプラスになることもあると思っています。

就活中の方は、企業が何を求めているかを考えて、自分をそれに合わせようと頑張る人も多いようです。

企業が求める人物像を見極めることは、とても大切なことですが、自分を捻じ曲げて、それに合わせてしまうのは、「内定」をもらったとしても、自分にとっても、企業にとっても不幸なことです。

だから、面接練習をしながら、内定の先にある未来を想像してほしいのです。そん結果、もしかしたら、この企業じゃなかったなという答えが見つかるかもしれません。

でも、それはそれでいいのではないでしょうか。

「採用」「内定」をゴールにしてしまうのは、危険です。

マナー=習慣

また、マナーや話し方についても、面接の時だけのものと考えるのではなく、毎日の習慣として捉えてもらいたいと思います。

普段は、マナーを意識しない生活をしているのに、その時だけ・・・というのは無理です。その時だけのマナーは、一目で分かってしまいます。

「品」というのは、毎日の積み重ねでつくられるもの。

せっかく、就職活動をするなかで、面接練習をする機会に恵まれるのですから、自分自身の「品」を育てるきっかけになればいいですね。

就職活動 面接チェックシート

ハートフルブレーンでは、こんな面接チェックシートを使っています。

面接練習の時に、ぜひご利用ください。

就職活動面接指導は、随時募集しております。

 

*現在、募集中のセミナー・お茶会の日程はこちらです

*ブログの更新情報を、メールでお知らせします。
PCの方は、サイドバーに、スマートフォンの方は、最後に登録フォームがございます。ぜひ、ご登録ください!

 

名古屋・東京の人材育成研修・講演・セミナーのお問い合わせは・・・ お問合せ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。