話し方は、単なるクセです

73febb0c36be09554c46479404de5191_s

話し方は、単なる習慣です

あがり症で、話すのが苦手

人見知りで、コミュニケーションをとるのが苦手

いつも不機嫌にみえてしまう

コミュニケーションや話し方については、様々な悩みをもっている方がいらっしゃいます。

私たちは、「コミュニケーション」なしに、1日を終えることはできません。どんな状況であろうと、何かしらのコミュニケーションをとっているはずです。

ここでいうコミュニケーションとは、単なる発する言葉という意味ではなく、私たちが言っていること、やっていること、考えていることすべてです。

特に、意識はしていないかもしれませんが、私たちは、毎日毎日、コミュニケーションを積み重ねているのです。

毎日繰り返される積み重ねは、私たちの脳に深く刻まれていきます。

それが、「習慣」ですね。

毎日、無意識に行っているコミュニケーション、話し方が、「習慣」になっているのです。

「習慣」なので、なにも意識しなければ、多分、明日も明後日も、1週間後も1年後も、10年後も同じコミュニケーション、話し方をしている可能性が高いでしょう。

関連記事:習慣が私たちをつくる

変えたいと思ったら、大チャンス!

しかし、もし、あなたが、「コミュニケーション、話し方を変えたい!」と思っているのなら、それは大チャンスです。

「習慣」を変える大きな1歩は、「変えたい!」と意識することだから。

毎日の積み重ねで出来上がった、あなたのコミュニケーション、話し方の習慣は、あなたの思い描くコミュニケーション、話し方を、毎日積み重ねることで、変化させることができます。

そして、コミュニケーションが変わると、人間関係もがらっと変わりますよ!

あなたの脳に、思い描いた理想の話し方回路を作りましょう。

少し前までは、脳は、年齢を重ねると変わらないと言われていました。しかし、最近の研究では、脳は、いつからでも変わるという心強い研究結果がでています。

まずは、あなたのコミュニケーション、話し方のいいところを見つけ、意識して、さらに強化しましょう。

次に課題を考えてみましょう。

意識さえすれば、変えられることが、想像以上に多いことに気づくはずですよ!

ハートフルブレーンでは、コミュニケーション、話し方講座を行っております。

 

名古屋・東京の人材育成研修・セミナーのお問い合わせは・・・
お問合せ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。