就活で考えるべき、たった1つのこと

1f76abca38e5eb5e51e792b5e220c76b_s

2016年3月 採用情報公開!

2017年3月月卒業・修了予定の方の採用情報が、3月1日公開され、就職関連のウェブサイトはアクセスが集中しているみたいですね。

就職活動スケジュールが、採用面接等の選考が、今までの8月から6月に前倒しになるので、準備時間が少なくなりそうです。

これから、志望企業選び、エントリーシート、履歴書の作成、試験対策などの準備に追われることになりますが、就職活動の目的をしっかり認識するか否かの違いは、とても大きいものになるでしょう。

就職活動とは?

就職活動では、「就職試験に合格した、不合格した」とか「選考に受かった、落ちた」という言葉を使うせいか、学生は、「選んでもらおう」という意識ばかりが働きます。

合格した人が優秀、不合格の人が優秀でないわけではありません。たまたま、相性の合う企業に出会えたか出会えなかったかの違いだけです。

就職活動は、学生と企業のマッチングです。

就職活動はお見合いみたいなものと、よく例えられます。

お互いの相性が合うかどうかを見極めるのは、就職活動です。

お互いに嘘で固めたり、無理をしたりしても、幸せな未来はやってきません。学生にとっても企業にとっても不幸なことです。

考えるべきことは、たった1つだけ

就職活動の中で、企業研究をしたり、自己分析をしたりすると思います。

その時に、何の資格ももっていないし、特別な能力もないと感じることもあるでしょう。

しかし、働き始めてから身につくスキルは、案外多いものです。もちろん、スキルは高いに越したことはありませんが、就職する段階で、たくさんスキルが必須かどうかといえば、私は、必ずしも必要だとは思いません。

考えるべきことは、たった1つだけ。

あなたと一緒に働きたいと思ってもらえるか?

その基準は、職種によって、社風によって、様々です。

職種によっては、何よりもスキルが大事というものもあるでしょう。あるいは、スキルは後からついてくるものなので、まずは、真面目に取り組む人が必要という職種もあるでしょう。

 

採用者の立場で考えてみよう

あなたが、採用する立場だとしたら、どんな人と働きたいですか?

あなたは、学生生活で何を頑張ってきましたか?

そこで、学んだことは何ですか?

困難にぶつかったとき、どんな風に乗り越えましたか?

友達とどんな関係を築いてきましたか?

働くって、どういうことですか?

嬉しい、楽しいと思うのはどんな時ですか?

・・・あなたのすべてが、あなたの価値です。

特別なことを求められているわけではありません。あなたの人柄が、あなたの性格が表れている出来事を思い出してみてください。

あなたの強みが見つかるはずですよ。

 

*ブログの更新情報を、メールでお知らせします。
PCの方は、サイドバーに、スマートフォンの方は、最後に登録フォームがございます。ぜひ、ご登録ください!

*現在、募集中のセミナー・お茶会の日程はこちらです

名古屋・東京の人材育成研修・セミナーのお問い合わせは・・・
お問合せ
 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。