新入社員研修の内容でお悩みですか?

短時間で効果がでる新入社員研修

新入社員を迎えたら、様々な形があるとはいえ、なんらかの形で研修を行ってから、実務につくという企業が多いのではないでしょうか。

もちろん、いつも忙しく、先輩の実務を見ながら覚えるスタイルの会社もあるでしょう。

しかし、はじめて、学生から、社会人になった新入社員に対しては、教えるべきことがあるはずです。

できるだけ、短時間で、効果がでる新入社員研修は、どのようなものでしょうか。

もちろん、研修を受けたからといって、一気に即戦力に育つということはありません。

教育には時間がかかるでしょう。しかし、効率的に、「成長する基盤」をつくることは可能だと考えています。

 

新入社員研修に求めるものは何ですか?

あなたは、新入社員研修に、なにを求めていますか?

ビジネスマナーを、ばっちり覚えた社員になってほしいですか?

敬語を、きちんと使える社員になってほしいですか?

営業スキルをつけた社員になっていてほしいですか?

豊かなアイデアを出す社員になっていてほしいですか?

・・・

それぞれ、様々な理想の社員像があるでしょう。

 

新入社員は、社会に生まれ出た赤ちゃんのようなもの

上記のような社員は、理想的ですが、実際には、新入社員に求めるには、ハードルが高すぎます。

こんな社員に育つための土壌と種を作るのが、新入社員研修だと考えています。

社会人になったとはいえ、それまでは、学生として、親や先生に守られてきました。入社したばかりの新入社員にとっては、今までの世界が「あたりまえ」の世界です。

社会人は、そんなに甘くないと言われていたとしても、知らないことは、イメージすることさえ出来ません。

いわば、新入社員は、社会に生まれ出たばかりの赤ちゃんと同じです。

(関連記事:「新入社員研修の1番大切な目的」

ハートフルブレーン 新入社員研修の目的

ハートフルブレーンでは、新入社員研修の目的を以下のように考えています。

・学生から社会人への意識改革をする。

・基本的なマナー・考え方を身につける

・人間関係を円滑にするコミュニケーションを習得する

・チームで成果を上げられる人間になるための習慣をつくる。

 

座学+ワークの体験型・体感型研修

机に座って、講義を聞くだけでは、「なるほど」と思うだけで、なかなか実践に繋がりません。

よって、ハートフルブレーンでは、知識として学んだことを実践して、体感してみる、反対に、体験して、気づくことを大切にしています。

 

内容は、ご希望に合わせて、カスタマイズします

以下は、内容例です。

①自己紹介

コミュニケーションに苦手意識をもっていることも多いので、実際に話すことで、自分がどのように見られているのか、理想の自分とのギャップは何かに気づくことができます。また、社会人としてのマナーを身につけた話し方の実践練習にもなります。

②社会人マインド

学生と社会人の常識、考え方の違いをグループワークで話し合います。違いに気づくとともに、自分の考えを分かりやすく説明、発表する練習にもなります。

また、働く理由や働くことの意義を考えることで、目先にとらわれず、未来を見据えて、やりがい、生きがいを探すアンテナを立て、今の自分の課題に気づくきっかけになります。

③社会人としてのルール(基本マナー)

あいさつ、身だしなみ、お辞儀のポイント、敬語等、基本形を学びつつ、形にとらわれず、マナーの意味を考え、臨機応変に対応することを学びます。

④チームワークをつくるコミュニケーション

姿勢、表情、言葉、発声練習等、マナーの1つでもあり、自分自身の考え方、生き方にも影響することを知り、自分に役に立つ習慣を見つけることができます。

⑤ホウ・レン・ソウ

理論だけでなく、実践的なケーススタディにより、様々な場面で、ホウレンソウができるようになります。

⑥私の仕事決意表明

社会人マインドを意識して、組織目標と照らし合わせて、自分自身の仕事を見たとき、どんな行動をとるべきかを考え、決意表明発表します。

ハートフルブレーン「新入社員研修」はこちらです

*現在、募集中のセミナー・お茶会の日程はこちらです

人材育成研修・教員研修・教育講演・セミナーのお問い合わせは・・・
お問合せ

【メルマガのご案内】

組織成果をあげるコミュニケーションのツボ

〜ありがとうが飛び交う職場を創る〜
13876282_1141859889206287_337438670975884803_n←こちらをクリック

携帯電話・スマホメールで登録された方

携帯電話からのメールのみを受信する設定になっている可能性があります。
ドメイン指定などのメール受信制限を利用されている場合、google-info.jpからのメールが受信できるよう設定してください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*facebookページ

https://www.facebook.com/happy.miyukiinagaki/

*facebook

https://www.facebook.com/miyuki.inagaki

友達申請大歓迎!

メッセージを添えてくださいね。

*twitter

https://twitter.com/miyukiinagaki

フォロー大歓迎!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。