新入社員研修の1番大切な目的

c6f5e417e6216a176579c2aa04def456_s

学生スイッチを社会人スイッチに切り替える

新入社員を迎えたら、先輩社員について、すぐに業務を行うということもあるかもしれませんが、なんらかの形で、研修が行われることが多いのではないでしょうか。

教育担当者の方は、新入社員に必要なスキルとして、ビジネスマナーやビジネス文書の作り方、プレゼンテーション、営業スキル・・・様々な研修内容を考えていらっしゃることでしょう。

せっかく、優秀な人材を採用したのだから、新入社員を即戦力に!

そんな思いもあるかもしれません。

しかし、新入社員は、「働く」ということでいえば、生まれたての赤ちゃんです。もしかしたら、まだ殻を破っていない卵かもしれません。

できるだけ早く、会社に貢献してほしいという気持ちはやまやまですが、まずは、新入社員を育てることは、赤ちゃんを育てるのと同じです。

子どもへの躾と同じで、入社した時が、1番大切です。

真っ白なキャンバスにどんな絵が描かれるかは、最初の1筆がとても大切なのです。最初から、真っ黒な太いシミをど〜んとつけてしまったら、なかなか修正がききません。

まずは、学生スイッチから社会人スイッチを切り替えることから始めましょう

そのマインドの切り替えがなければ、ビジネスマナーをはじめ、様々なスキルを教えでも、なかなか効果が上がらないはずです。

 

社会人としてのルール

すでに、企業で働いている経営者、管理職、そして先輩社員にとって、「あたりまえ」と思っていることが、新入社員にとっては、「あたりまえ」でないことが、多々あります。

あいさつをしましょう。

身だしなみを整えましょう。

時間を守りましょう。

約束は守りましょう。

大人にとっては、「あたりまえ」のことですが、今までは、親や先生に守られていました。それが、学生時代です。

恥ずかしながら、私自身の学生時代を思い出してみても、寝坊しそうな時は、親が起こしてくれました。そして、顔も洗うか洗わないかで、学校へ飛び出していくということもありました(汗)

新入社員研修の第1の目的は、「社会人のルール」を伝え、浸透させることだと考えています。

そして、このルールは、決して、押し付けられるものではなく、皆がルールを守るからこそ、お互いに気持ちよく働けて、成果も上がるというところまで、伝える必要があるでしょう。

 

働くことの意義

新入社員にとって、「働く」ことは、ピカピカの1年生のように、大きな期待をもっているはずです。

しかし、親や先生に守られた自由な学生時代と違い、やらなければならないという不自由感と、自分にできるのかなという不安も共に感じているはずです。

そんな新入社員に必要なのは、「働くことの意義」です。

私たちの脳には、成長したい、人の役に立ちたいという本能があります。

つまり、私たちは働くことで、自らが磨かれ成長でき、仕事で社会に貢献できることに気づかせてあげることも必要になります。

この観点からも、企業理念の浸透は、とても重要です。

自らの仕事が、社会の役に立つ企業理念に向かうことに貢献していると感じられることは、「働くことの意義」に繋がります。

後々、苦しいこともあった時に、「働くことの意義」を感じている社員は、すぐに辞めるという選択肢を選ぶことはないでしょう。

 

スキルやノウハウの前にマインドを!

新入社員の身につけさせたいスキルやノウハウは、たくさんあると思います。

しかし、スキルやノウハウの前に、まずは、マインドの変革が大切です。

大切な金のたまごを、大切に温めてくださいね。

それが、会社の発展、若者の成長につながります。

会社にとっても、働く若者にとっても、幸せなことだと思うのです。

関連記事:新入社員を育てることは、組織を変えるチャンス

 

ハートフルブレーンでは、学生スイッチから社会人スイッチをONにする新入社員研修をおこなっております。お気軽にお問い合わせください。

*現在、募集中のセミナー・お茶会の日程はこちらです

人材育成研修・教員研修・教育講演・セミナーのお問い合わせは・・・
お問合せ

【メルマガのご案内】

組織成果をあげるコミュニケーションのツボ

〜ありがとうが飛び交う職場を創る〜
13876282_1141859889206287_337438670975884803_n←こちらをクリック

携帯電話・スマホメールで登録された方

携帯電話からのメールのみを受信する設定になっている可能性があります。
ドメイン指定などのメール受信制限を利用されている場合、google-info.jpからのメールが受信できるよう設定してください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*facebookページ

https://www.facebook.com/happy.miyukiinagaki/

*facebook

https://www.facebook.com/miyuki.inagaki

友達申請大歓迎!

メッセージを添えてくださいね。

*twitter

https://twitter.com/miyukiinagaki

フォロー大歓迎!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。